廃車買取業者 注意すること

廃車買取業者に依頼する時には以下のことに注意しましょう

1.買い取り金額に従来戻ってくるべきお金が含まれていないことを確認すべし!

 

車を廃車にすると戻ってくるお金があります。

1.自動車税が月割り分で戻ってきます。(自動車税の還付金)

 

2.重量税の還付金(車検が残っているとき)

 

3.自賠責保険料の月割り分

※自動車税は、3月に廃車にする時には戻って来ません。
※重量税は廃車(永久抹消)しないと還付はありません。

 

例えば、あなたの車が思いもよらぬ高値が付いたとしましょう、仮に、廃車買取業者が10万円で買い取ると言ったとしたら、上記の3点とは別に10万円を貰えるのかちゃんと確認しましょう。

 

中には、そのあたりのことをあやふやにしておいて、後で、上記の料金は含まれているからと言って差し引いた分しかくれない業者もあるからです。

 

自動車税については、自分が4月に払った分(1年分)を月割りにして残っている月の分が還付されます。(3月に廃車手続きを場合には還付金がありません。)

 

2.の重量税は車体を解体して登録を抹消し、そのことを申請した場合にのみ還付されます。なので、買取業者に買い取ってもらう場合には、その車を解体して廃車にするのかどうか、重量税の還付を受けられるかどうかの確認をしておきましょう。重量税の還付は廃車の申請と同時に行わないと重量税の還付は受けられなくなることもあるので事前の確認が必要です。

 

しかしながら重量税の還付申請手続を自分でするのは少し面倒なので、はやりプロに任せた方が良いと思います。

 

私は、下記の業者さんに廃車の手続きは無料で代行してもらって、しかも車体も満足のいく価格で買い取ってもらいました。

 

もちろん税金や保険の還付金の手続きも無料でやってもらったので本当に楽でしたし安心して依頼出来ますよ。廃車買取の実績も多いので私がこのページでお話したような心配は一切不要です。

 

廃車手続きの代行をどこへ頼んだらよいかわからない・・・という場合には是非相談してみてください。

 

 

きっと驚く。
自分の車が廃車買取でいくらぐらいでで買い取ってもらえるのかをチェックしてみてください。