車 廃車 得するやり方

廃車にする際に一番得する方法はスクラップ工場に持っていくことだと思っていました・・・

何故なら査定買取業者も、買い取った車を売らずに廃車にする場合には、スクラップ工場へ持っていって買い取ってもらうと思っていたからです。

 

それは間違いではないのですが、一番得する方法としては間違いでした。

 

じゃあ正解はどのような方法なのかというと、

 

"買取業者に買い取ってもらうこと"

 

なんです。

 

でも、その業者というのは普通の買取業者ではなく、「廃車専門の買取業者」に買い取ってもらうというところがポイントなんです。

 

実は、普通の買取業者に廃車寸前の車を買い取ってもらう場合にはほとんど値がつかず、せいぜい廃車手続きを無料にしてもらって引き取ってもらうだけです。

 

なのでもし車が動くのであれば、自分でスクラップ工場へ持ち込んだ方がお金になりますし、廃車の手続きも無料でやってくれるケースが多いです。

 

なぜ廃車専門の買取業者が一番高く買い取れるのか?

 

それは、廃車専門の業者は買い取った車や車のパーツの売り先ルートをたくさん持っているからなんです。

 

スクラップ工場は基本的には鉄くずとしてしか買い取ってくれませんが、私がオススメしている「カーネクスト」という廃車専門の買取業者は海外への販路が強く、車体をそのまま輸出したり、パーツごとにバラして輸出したりしています。

 

日本ではもう廃車にする=鉄くずにするしか価値のない車でも、海外へ輸出することで高く売れるので廃車寸前の車でも高く買い取ってくれるというわけです。

 

高く買い取れる理由は海外販路

 

実際私もスクラップにするしかないと思っていた車を「カーネクスト」で思っていたよりも全然高値で買い取ってもらえました。もちろん廃車の手続き費用も無料だったしレッカー代金などもすべて無料でした。

 

廃車にする理由はいろんなケースが考えられると思いますが、まずはカーネクストに相談してみたらよいと思います。

 

カーネクストについてのさらに詳しい説明ページは下記からどうぞ!

 

カーネクストの詳しいレビュー